加古川市・播磨町・稲美町・西二見・東二見で腰痛、野球肘、野球肩、スポーツ外傷の治療・ご相談は、すずらん整骨院へ
ご予約・お問合わせ 079-437-1988

患者さんの喜びの声「子どものケガ・痛み」を掲載しました( 2024/06/11)

来院前の症状   

 ハードルで捻挫してしまって 歩くのもしんどいぐらいの痛さでした。

施術を受けた感想 

 12回で効果がでて歩くこともできるようになりました。

来院のきっかけ(ご紹介・HP等)

 グーグルマップで見つけてクチコミがとても良かったから。

当院の雰囲気  

 先生みんなが優しくて時間をかけて施術をしてくれました。

 来やすい雰囲気で良かったです。

他院との違い(通院経験のある方)

 親身になってくれたり、1つ1つ丁寧にしてくださったところ。


【名前】 OI 【年齢】 15歳 【性別】 女性 HPへの掲載】イニシャルなら可


 足部を捻り、受傷された患者様です。

 初来院時より痛みが強く、歩行困難で来られました(>_<)通常の足首の捻挫は、前距腓靭帯と呼ばれる足関節の外側を傷めることが多いですが、今回は少し場所が違いました。同じ外側でも、二分靭帯(踵骨から立方骨と舟状骨に付着)と呼ばれる部分を損傷しておりました。しっかりとした圧痛所見と、外傷知識があれば判断できます。それに加えて、当院ではエコーを用いることで、判断に優位性をもたせます👍

 しっかりとした固定(シーネ)とエビデンスに基ずく治療法で、二回目の施術でほぼほぼ、大幅に疼痛除去できました☺

 当院では急性期の捻挫にテーピングは、よほど軽度でなければ行いません。希望があればいたします。理由は、テーピングでしっかりとした固定はできないからです。靭帯は一度伸びたまま回復してしまうと、関節にゆるみが生じ、後遺症や痛みの残存につながるからです。そもそもテーピングは、試合前などに不安な部分を補うために行うものであり、持続性はありませんから。たまに固定をしなければならないものに、伸びるテーピングを用いて巻いてあることがありますが、ナンセンスですよ✖

 足部って、スポーツを行ううえで、めちゃくちゃ大事ですから☝


« 戻る

診療時間

診療時間
AM9:00~PM12:00
PM3:30~PM7:30 1~2時

※当面の間、都合により水曜日は休診させていいただいております。

※部活動などで通いたいけれども診療時間内に来院が難しい方、お電話にてご相談ください。
短い期間での学生の部活動を頑張れるようできる限りサポート致します。
土曜日の午後は1~2時まで診療いたします。 
休診日/日曜日・祝日



お問い合わせ・ご予約

すずらん整骨院は完全予約制ではありませんが、来院の際には"お問合わせ(ご予約)" される事をおすすめしています。
お問合わせ頂ければ、混雑しないと予想される時間帯をお伝えすることができ、スムーズなご案内ができるようになります。
(但し、急患などで状況が変化する場合もございますので、ご容赦下さい。)
※ご予約無しで来られた場合、状況によってはお断りすることもございます。ご了承ください。

住所

〒675-0127

加古川市別府町石町96番地

お問い合わせ・ご予約

TEL/FAX 079-437-1988




アクセス

駐車場7台有り。播磨町、稲美町、明石市、高砂市など加古川市以外の方もご利用いただいております。お気軽にお問い合わせください。